ヨーグルトダイエットアレンジ

ヨーグルトダイエットアレンジ

誰でも簡単に取り組めるヨーグルトダイエットを行っている人は多いようですが、ヨーグルトを毎日食べるのは大変だという人もいるようです。飽きずにヨーグルトを食べ続けダイエットをするためにも、ちょっとした工夫をヨーグルトに加えてみましょう。

 

市販のヨーグルトにも様々なものがありますが、甘味を足してあるものはカロリーが高くなっているため、おすすめできません。

 

ビタミンやカリウムもプラスでき、ヨーグルトの味にアレンジを加えることもできるので、果物を添えて食べるのがおすすめです。

 

他には、ヨーグルトにきなこを加えるという方法もあります。健康にも良いとされるきなこは大豆を煎って、皮をむいて粉にして作ります。

 

健康的なダイエットにぴったりの食材といえるきなこは、ミネラルや食物繊維もたくさん含まれています。

 

温めてヨーグルトを食べるという方法が、ヨーグルトが冷たいとお腹を冷やすという人には良いかもしれません。

 

ホットヨーグルトダイエットとして一時期話題になりましたが、ヨーグルトを電子レンジで温めるだけの簡単な方法です。

 

カルシウムの吸収率がヨーグルトは温めることでアップするので、腸の活動も促されます。

 

温めすぎると分離することもあるため、少量の水を加えることがポイントです。

 

さまざまなアイデアを駆使して、長くヨーグルトダイエットを実践していきましょう。

有酸素運動ダイエット器具

最近では、色々なダイエット器具が考案され、売り出されているようです。

 

ダイエットに適した運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。ダイエット器具にはそれぞれの運動を目的としたものがあり、自分の目的に合ったものを選ぶことが必要です。ウォーキングマシーンやサイクリングマシーンは、有酸素運動ダイエットの代表的な器具です。

 

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を室内で行うことができるダイエット器具です。

 

このマシーンがあれば、本来であれば外で行うウォーキングやジョギングを、天候に左右されず自宅ですることができます。

 

価格が高めなものが多いため、長くダイエットをするつもりの人に適した器具となります。

 

ダイエット効果のあるエアロビクスやダンスの方法を教えてくれるDVDを使って家庭で運動をする人もいます。

 

これも広義のダイエット器具でしょう。外に習いに行くよりも自宅で自分のペースでダイエット運動をしたい人には良いのではないでしょうか。

 

有酸素運動が可能なダイエット器具に、サウナスーツがあります。

 

多量の汗をかいてダイエットをすることが目的なのですが、熱の逃げ場がなく熱中症や脱水の心配があります。

 

利用する場合には注意が必要です。ダイエット器具を活用することで、有酸素運動をしやすくすることができます。